スポンサーリンク

スピルリナの衝撃的な効果効能!スーパーフードの王様の正体とは?

スピルリナ

最近何かと話題に上がる「スーパーフード」

例えば、ココナッツオイルとかチアシードとか。

それ以外にも、スーパーフードと呼ばれるものはいくつかあります。

ですが、スーパーフードの中でも“王様”と呼ばれる物があるんです。

それは、「スピルリナ」と言うもの。

ココナッツオイルやアサイーは栄養価の高い食品として有名で、

当サイトでもご紹介しておりますが、

それらを抑え王様と呼ばれるスピルリナには、

一体どんな効果があるのでしょう?

スーパーフード「スピルリナ」の

王者と呼ばれる真相を探ってみました。

画像-http://tabi-labo.com/105315/spirulina/

スポンサーリンク

スピルリナって一体何者?

スピルリナ(Spirulina)とは、「藻」なんです。

藍藻類の一種で、幅約0.005~0.008mm、長さ約0.3~0.5mmの

濃緑色の単細胞微細藻類になります。

スピルリナの形状が“ねじれている”事から、

ラテン語の「ねじれ」や「らせん形」を意味する

「Spira(英語ではSpiral)」からスピルリナと呼ばれています。

約35億年前と言う気の遠くなるような昔から地球上に存在し、

環境の変化に負けず現在まで生存している、

物凄く力強い「藻」なんです。

1976年にエチオピアで行われた国際応用微生物会議により、

「スピルリナはたんぱく質が豊富であり、将来の食糧源として注目されるべきである」

と報告されています

それから、次第に食品としての利用研究が進んでいき、

現在は管理された人工池で大量培養されています。

日本ではあまり見かけませんが、

アメリカやオセアニアではスーパーなどに

スピルリナ入りの食品が普通に並んでいるとか。

スピルリナの成分

スピルリナ (2)

「地球上で最古の植物であり、未来の食べ物」

「スピルリナは歩く緑黄色野菜」

「スーパー野菜」

これらは、スピルリナを例える言葉になります。

そこまで言うならスピルリナがどんなに優秀な食品なのか

じっくり見てみましょう。

タンパク質(50~80%)

イソロイシン・シスチン・トリプトファン・アラニン・プロリン・ロイシン・フェニルアラニン・パリン・アスパラギン酸・セリン・リジン・チロシン・アルギニン・グルタミン酸・メチオニン・スレオニン・ヒスチジン・グリシン

脂質(5~8%)

リノール酸・γリノレン酸・パルチミン酸・オレイン酸・その他

糖質(5~10%)

グリコーゲン・その他

食物繊維(5~10%)

ペクチン・セルロース

ビタミン

βカロテン・パントテン酸・ビタミンB1、2、6、12・ビタミンE・ビタミンK・ナイアシン・イノシトール・葉酸・ビオチン

ミネラル

カルシウム・カリウム・ナトリウム・マグネシウム・リン・鉄・イオウ・塩素・銅・マンガン・コバルト・亜鉛・ヨウ素・セレン・その他

色素

クロロフィルa・総カルテノイド・フィコシアニン・その他

核酸

DNA0.5%(500mg)RNA4.0~4.1%(4100mg)

等になります。

ホントに豊富な栄養素の数々ですよね。

スピルリナがスーパーフードの王様と言われる訳が

少しは納得できたのではないでしょうか?

で、スピルリナを摂取すると

何か良いことあるのでしょうか?

スポンサーリンク

スピルリナの効果効能

スピルリナは5大栄養素をバランスよく含み、

しかも消化が良い食品なので、

乳幼児から高齢の方まで全世代で利用できると言われています。

そして具体的な効果効能は以下になります。

免疫力を高める

本来、私達の体は弱アルカリ性と言われているのですが、

食事や生活習慣の乱れにより酸性に傾いてしまいます。

酸性に傾く事で、風邪をひいたり体調を崩しやすくなると言われています。

そこでスピルリナなんです。

スピルリナはアルカリ性の性質を持っている為、

酸性に傾きがちな私たちの体を

弱アルカリ性に戻してくれる効果があると言われています。

弱酸性になる事で細胞が活性化され、

疲れにくくなったり病気になりにくい健康的な体になると言われています。

ダイエット効果

スピルリナは、胃の中で水分を吸収し膨らむ性質を持っている為、

食事の前に摂取する事で食欲が減り、

食べ過ぎを防止してくれる効果があります。

また、必須アミノ酸による脂肪燃焼効果で

基礎代謝をアップしてくれると言われています。

薄毛予防

スピルリナには血流を改善効果が期待できるアルギニンを始めとする

タンパク質が多数含まれています。

その他に、毛髪の成長に欠かせない沢山のミネラル類も含まれている為、

薄毛予防には嬉しい食品です。

薄毛だけではありませんが、

多くの疾患の原因に偏った食生活が挙げられます。

薄毛の原因の一つにもそれが当てはまると考えます。

スピルリナは幾つもの栄養素が含まれている為、

食生活を改善しにくい方には力強いと思います。

貧血予防・改善

特に女性は整理や妊娠、出産などにより

体内にある多くの鉄分を使うと言われています。

スピルリナには造血作用のある葉緑素は「緑の血液」と呼ばれていて

レーバーよりも多くの鉄分も含まれているので、貧血改善に役立ちます。

実際問題、成人が1日に必要な鉄分を

食事だけで毎日摂取するのは難しいと感じます。

ですが、スピルリナですと簡単に摂取できると

言われています。

コレステロールを調節する

リノール酸やγリノレン酸がコレステロールを調整し、

血糖値を正常に戻し高血圧や動脈硬化を防止する効果が期待できます。

また、糖尿病改善にも貢献すると言われています。

アンチエイジング・美肌効果

細胞から若返る効果があると言われる核酸。

核酸は本来、体内で生産されると言われていますが、

加齢によって体内で作られる核酸は減少していくと言います。

スピルリナに含まれている核酸により

新陳代謝が促され、老化予防につながると言われています。

また、βカロテン、葉緑素やビタミンC、ビタミンEなど

抗酸化作用がある成分も含まれていることから

体内で発生した活性酸素を無害化する効果も期待できます。

便秘解消

スピルリナには豊富な食物繊維が、

クロレラが2~3%であるのに対し、

スピルリナは約4倍の5~10%と言われています。

ある実験結果では、

便秘症の患者さん6人にスピルリナを摂取してもらい、

観察したところ、1週間で便通が良くなり、

2~3週間程度で下剤の必要がなくなったという

驚きの研究結果もあるそうです。

アレルギー症状緩和

スピルリナの成分の一つである葉緑素には、

クロロフィルやフィコシアニンと呼ばれる色素が含まれており、

アレルギーを引き起こすヒスタミンを無害化してくれると言われています。

更に、スピルリナはγ-リノレン酸の生成が活性化させ

炎症やアレルギーの症状を抑えるなどの働きをすると言われています。

他にもたくさん

・肩こり偏頭痛改善

・胃腸内環境改善

・口内炎改善

・肥満予防

・抗炎症作用

等々数えるとキリがない程なんです。

さすがスーパーフードの王様ですね。

最後に

スピルリナを摂取したほうが良いとされている人

・野菜不足や好き嫌いが多く、偏った食事をしている。

・毎日忙しく仕事をしている。

・スポーツや運動をしている。

・健康志向が高い。

・数種類のサプリを飲んでいる。

・ダイエットなどで食事量を制限されている。

・食が細い。

・甘い物や、油っこいものを多く摂取している。

気になったのは何種類ものサプリを飲んでいる方。

これって実は私なんです。

で、スピルリナを摂取しようと考え

サプリメントの種類を減らしたんです。

もともと健康である私には劇的な変化はありませんが、

お通じも良く健康で、食事もおいしくいただけております。

変わったのはサプリの代金がかなり減ったことでしょうか?

皆さんも思い当たる方は一度考えてみてはどうでしょう?

ちなみに、私が飲んでいるお勧めのスピルリナはコチラです。

25693905  にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ