スポンサーリンク

新玉ねぎの栄養と効果。普通の玉ねぎとの違いとは?玉ねぎの本当の魅力

1707ac4bc47a00d84fd4df2550244f5f_s

毎年、春になるとスーパーで「新玉ねぎ」を見かけるようになりますね。

甘く瑞々しい新玉ねぎは、苦味もなく苦手な人にもオススメです。

そこで、ダイエットにも向いている新玉ねぎの

本当の魅力を存分にご紹介致します!

スポンサーリンク

新玉ねぎと玉ねぎの違いとは?

違いは2つ。

「見た目」と「辛味」になります。

では、それぞれの玉ねぎ達をご紹介致します。

玉ねぎプロフィール

通常、年間を通じてスーパーで見かける玉ねぎですが、

玉ねぎは、春まき又は秋まきで栽培される

「黄玉ねぎ」の品種になります。

茶色い見た目は、表面を乾燥させたもので保存性を高めるため。

その後、出荷されます。

新玉ねぎプロフィール

それに比べて新玉ねぎは、

春に旬を迎える「白玉ねぎ」の品種になり

瑞々しく、独特の甘みがあり辛味が少ないことが特徴です。

新玉ねぎは瑞々しいあまり乾燥には向いていませんので、

玉ねぎに比べ日持ちがしないのです。

新玉ねぎは乾燥処理をせず採れたてをそのまま出荷しているのです。

新玉ねぎと玉ねぎの栄養素の違い

新玉ねぎと玉ねぎの栄養素に違いはありません。

冒頭で示したとおり、「見た目」と「辛味」だけなので、

栄養素は同じです。

では、なぜ春になると新玉ねぎに注目が集まるのでしょうか?

それは生で摂取することに向いているからなんです。

新玉ねぎは辛味が少ないので生で

食べると玉ねぎのシャキシャキした独特の食感と甘味が堪能できます。

生で食べる新玉ねぎ

生で食べることは

玉ねぎの代表栄養素である「ビタミンB1」と「硫化アリル」を

よりよく摂取できる食べ方なんです。

「ビタミンB1」は炭水化物をエネルギーとして分解する際に必要な

大切な成分なんですね。

一方、「硫化アリル」は辛味の原因となる成分であり、

玉ねぎを切る時に、目が痛くなる原因物質になりますが、

血液をサラサラにしてくれる効果が期待できます。

ですが、この優秀な栄養成分は水にさらしたり、

熱を加えることにより、失われてしまうのです。

つまり、玉ねぎの栄養成分をしっかり摂取するには、

生で食べることが一番。

生で食べるとなると、やっぱり新玉ねぎなんですね。

スポンサーリンク

こんなにもたくさん!凄すぎる玉ねぎの効果効能

玉ねぎの本当の魅力はその効果効能にあります。

玉ねぎを嫌いな人も食べてみようかな?なんて思ってしまうと思います。

では、たっぷりご紹介致します!

1.脂肪とコレステロールを溶かす

玉ねぎ、は血液中の不要な脂肪とコレステロールを溶かして無くし、

動脈硬化と高脂血症を予防し治療する効果が期待できます。

更に、末梢組織のコレステロールを除去する重要な役割を担う

「HDL(高比重リポたんぱく質)」コレステロールを増加させ、

多量のHDLが必要な心臓病患者に効果があると言われています。

2.血行を良くします

玉ねぎには血液の粘土を抑え、血液が流れやすくサラサラにし、

キレイな血液を作る効果が期待できます。

3.毛細血管を強化する

玉ねぎは体の隅々にある毛細血管を強くしてくれます。

4.血栓を分解

脳梗塞や、狭心症、脳卒中などの原因となる血管を塞ぐ血栓を分解し、

疾患を予防改善する効果が期待できます。

5.糖尿病に効果的

玉ねぎにはインシュリンの分泌を促進したり、

血糖を低下させる作用があるため糖尿病を予防や治療に効果的です。

6.賢く血糖値を下げる

玉ねぎには血糖値を下げる効果がありますが、

正常な値を下げるような事は無く、

異常な血糖値にだけ作用し正常な値になると

作用は止まると言います。

その為、薬などにある副作用は全くないと言われています。

7.糖尿病の合併症にも効果的

糖尿病には動脈硬化等の合併症はもちろんのこと、

心筋梗塞や腎臓病、白内障などを予防、治療する効果が期待できます。

8.血圧を下げる

玉ねぎには血圧を下げる効果が期待できます。

高血圧の予防と治療に効果的です。

9.腎臓を元気にする

玉ねぎには、腎臓の機能を増進し

腎臓病を予防、治療する効果が期待できます。

10.肝臓を元気にす

玉ねぎには、肝臓の解毒作用を強化する成分である

「グルタチオン」が多く含まれており、

更に、肝脂肪の低下も期待でき肝臓を元気にして

体の疲れを癒してくれる効果があるといいます。

これらのことから、妊娠中毒、アレルギーや疲労回復、

そして便秘改善にも良いとされています。

又、玉ねぎは肝臓の造血機能にも関わっているといいます。

11.肝臓を守ってくれる

アルコールなどによって消費されるビタミンB1の吸収を助け、

酒やけを中和し肝臓を保護してくれます。

12.目を元気にします

例えば、目の疲れからくる頭痛を和らげてくれたり、

白内障の予防や、角膜疾患障害の回復に効果があると言われています。

13.殺菌作用があります。

玉ねぎは殺菌力が優れており、「抗敗血症薬」とも言われています。

細菌中のタンパク質に入り込み殺菌・殺虫、

大腸菌や食中毒の原因であるサルモネラ菌等の病原菌を殺菌、

湿疹や水虫にも効果がある殺菌作用があると言われています。

そして、生玉ねぎを3~8分間噛めば、

口中が100%の滅菌状態になるそうです。

更に、結核やコレラなどの伝染病を予防・治療する時にも使われる

と言われています。

嬉しいことに、

玉ねぎの殺菌作用は調理しても損なわれることはありません。

14.お肉の腐敗を防ぐ

玉ねぎの殺菌力と解毒力で肉類の腐敗を防ぐ効果がある

と言われています。

15.歯の痛みを和らげます

すりおろした玉ねぎを虫歯の中に入れて置けば痛みが止まる

と言われています。

16.解毒作用があります。

玉ねぎには現代の医学では解明できない

体内の重金属を解毒、分解し体外に排出させる凄い効果がある

言われています。

17.子供に最適

成長期ある子供にとって必要なカルシウムが多く含まれていて、

玉ねぎ自身、成長ホルモンのような作用があると言われています。

18.強壮硬化

カルシウム、そして鉄分も多く含まれていて

強壮効果を高める役割があります。

19.風邪の予防治療に効果的

過去には玉ねぎを風邪薬として使用されていたと言われています。

咳や喘息などにも効果的で鼻づまり改善にも期待できます。

玉ねぎは不要な粘膜を体外に排出、

気道の痰を除去する効果があります。

20.赤ちゃんにも安心

赤ちゃんが痙攣を起こす時、

玉ねぎを切って口に当てると完全に鎮まるといいます。

21.妊婦にも安心

子宮収縮による分娩促進作用もあると言われ、

妊婦にも良いとされています。

22.鎮静剤や神経安定剤として

生玉ねぎの苦い味と匂いが延髄を刺激し

精神を安定させてくれます。

23.玉ねぎでピラミッドも作る

虚弱体質や神経衰弱にもよく、

病気の患者の食事に良いと言われています。

紀元前3000年~2700年頃の古墳(こふん)の壁画には、

玉ねぎが描かれているんです。

あの有名なピラミッドを建築するときに、

現場の人々は玉ねぎを食べていたと言われています。

玉ねぎは当時のスタミナ源だったんですね。

24.お肌にも効果的

血液浄化機能がある玉ねぎは皮膚をキレイにし

小ジワを予防します。

25.男性必見!精力剤として効果的

玉ねぎに含まれるビタミンAは精子の生成に欠かせません。

そして、ビタミンB1は性活動を掌握する副交感神経の機能を

活発にするということが分かっています。

つまり、男性の精力強壮剤として凄い効果を発揮する

ということなんです。

玉ねぎがあれば、一週間で朝立ちが回復するとも言われています。

精力増進の玉ねぎ料理は「酢タマネギ」がオススメで、

作り方は、

①玉ねぎ4~5個を4分の1に切り分ける。

②さらにスライスする。

③広口びんに②を入れて、酢をひたひたに注いで漬け込む。

④2~3日したら、玉ねぎ5分の1~4分の1個分くらいを

  3度の食事のときに食べる。

コレで毎日でも大丈夫なんだとか。恐ろしいですね。

参考:セックスレス解消のためのブログ

ですが、逆に性的エネルギーを高める為に心の冷静さを失うとされ、

インドの僧侶や日本のお坊さんは食べないと言われています。

26.アンチエイジング

すべての慢性病は「活性酸素」がかかわっていると言われています。

そして誰もが避けて通れない老化にも活性酸素が原因とされていますが、

玉ねぎには、

活性酸素を無毒化する様々な抗酸化物質を豊富に含んでいるんです。

更に、「抗ガン拮抗剤」としても注目されています。

27.ダイエットにも効果的

デトックス効果にも優れていて脂肪を燃焼しやすくします。

28.お肉や魚と相性バッチリ

玉ねぎにはお肉や魚の生臭い匂いを無くす効果があり、

調味料として欠かせない存在です。

29.長期保存できる

玉ねぎの有効成分は安定していて長期間保存しても変わらない

とされています。

30.その他

スタミナ増進、美肌効果、消化促進、生理不順、乳がん、ハゲ

不眠症などなどの予防と治療に卓越した効能を発揮すると言われています。

これだけ多くの効果効能があると分かれば、

嫌いな人も食べてみたいと思いませんか?

そこで、玉ねぎ嫌いの人におすすめのレシピを

ご紹介致します!

スポンサーリンク

玉ねぎ苦手な人必見!美味しく食べる調理法

玉ねぎが苦手な方はスープで食べるのが一番です!

煮込むことにより、あの嫌な後味は無くなり、

調理する際、水に溶け出してしまった大切な栄養素も

残さず摂取することができるのでオススメです。

◆玉ねぎ嫌いでも大丈夫★かぼちゃポタージュ

〈材料〉

○かぼちゃ・・・100gぐらい

○タマネギ・・・1/4個

○マジックソルト・・・適量

○砂糖・・・ちょっと。

○豆乳・・・100mlくらい

出典:http://cookpad.com/recipe/3003447

◆タマネギ嫌いも大丈夫☆簡単オニオンスープ

〈材料〉

○タマネギ・・・1個

○コンソメ・・・大さじ1

○水(煮込む用)・・・400ml

○水(スープ用)・・・600ml

○塩コショウ・・・少々

○乾燥バジル(あれば)・・・少々

出典:http://cookpad.com/recipe/2682506

野菜のスーパースター

玉ねぎは、単なる野菜ではなく健康食のスーパースター

ではないでしょうか?

玉ねぎは食べ過ぎても副作用はないと言われていて

本当に毎日でも食べたい野菜なんです。

玉ねぎを食べて、

いつまでも健康で豊かな生活を送りたいですね。