スポンサーリンク

ゴルフの暑さ対策!服装はコレ

ゴルフの暑さ対策!服装はコレ

ゴルフは屋外で行うスポーツなので、暑さ対策を行っておかなければあっという間に熱中症にかかってしまいます!

そのため暑さを凌ぐための服装をすることが重要になるのです。

具体的には通気性の良いポロシャツだけで開く、汗を乾きやすくするキャップ、軽量なバッグ等がカギになります。

その他水分を補給するための経口補水液を保管できるクーラーボックスなども良いでしょう。それらを効率的に利用することで、確実に熱中症を防ぎましょう!

スポンサーリンク

ゴルフの暑さ対策!服装はポロシャツが鍵

ゴルフの暑さ対策に重要なのは、ポロシャツです。

ゴルフを行う上での定番のウェアですが、デザインだけでなく、通気性の良いものや汚れに強いもの、汗が乾きやすいものなどの機能性がしっかりしているものを中心に選ぶと間違いはないはずです。

機能性は他にもいろいろあり、服装によっては、屋外でも快適に過ごすことができるようになります。

パンツも大事

ボトムスも通気性のよい綿のパンツが相応しいです。

ただし通気性の良さばかりにこだわってしまうと、肝心の伸縮性が失われていますので、通気性と伸縮性を考慮しつつ、どちらかを優先させるように服を選びましょう。

パンツに巻くベルトは、通気性の良い夏用のベルトなども取り揃えてあるので、そちらを利用することで効率的なプレイを心がけて下さい。

暑さにより体力が奪われてしまっては、スキルレベルが高くてもスコアは伸びません。

快適なプレイこそがメンタルも維持することに繋がり、スコアの向上に繋がります!

靴も大事

ゴルフ用の靴は、地面との距離をおくためにスパイク仕様のものが良いですね。

スパイクシューズであれば、アスファルトなどを歩いていても暑くありませんし、通気性が良くなるように加工されているため、暑くありません。

暑さ対策はこのように足元から徹底する必要があるのです。

スポンサーリンク

帽子も大事

もちろん、頭を熱くさせてしまうと脳が正常な判断を下すこともできなくなるので、キャップの着用も行わなければなりません。

キャップは、メッシュ素材の物が良いでしょう。

メッシュ素材のものであれば、頭が痒くなりますが、汗をかいても涼しさを維持することができます。

ムレが気になるのであれば、高くても予備の物を購入しておくと良いです。

予備のキャップを購入するためにあえて安価なものを揃えても良いですが、頭に直接太陽の光を浴びると一気に熱中症に近づくので、機能的なものを選ぶことが良いです

。機能的なものであれば、必然的に高価になってしまいますが、それでも自分の命を守るためのものなので、必ず機能的なものを選ぶことが良いでしょう。

キャップは、バイザーではいけません!

バイザーだと頭の天辺が守れないので、どんどん直射日光が当たることで体温が上昇していきます。

それにより、プレイ中に急に倒れることもあるのです。

必ずバイザーではなくキャップを選ぶようにしましょう。

その他にも気を付けて

それから、腕や足首を守るために、アームカバーとレッグカバーを着用しましょう。

これらは冬に着用するものであると思われがちですが、夏用のものもあります。

それらは通気性に優れており、着用感がないので、夏場でも快適に着用できます。

林の中ではヤブ蚊などの虫よけにも繋がるので、事前に着用しておくと良いでしょう。

日よけにもなるので、皮膚がんのリスクを下げることもできます。紫外線を除去することで体温の上昇を防ぐことができるので、事前に購入して着用しておくことをおすすめします。

これらの中には保冷剤を仕込むことのできるポケットもあるので、汗っかきの人はそちらを購入すると良いでしょう。

保冷剤を仕込んでプレイするゴルフは非常に快適にプレイできます。

熱中症のリスクを一気に下げることができるので、こちらを着用することが望ましいと言えるでしょう。

ただし、凍傷のリスクもあるので事前に保冷剤を温めておくことが重要です。クーラーボックスなども利用して、暑さ対策を行いましょう。

最後に

暑がりな人には、服装の完備が重要ですが、それ以上に水分補給雨も重要になります。

水分補給が遅れただけで命に関わるケースもあるので、前もってドリンクを用意するなどの対策を徹底しなければなりません。

水分補給は重要で、一般的な服装だけでなく、熱中症を防ぐためにも水分補給が不可欠です。

自分の打順が回ってこない間はしっかり水分を補給するためにゴルフバッグだけでなくクーラーボックスなども完備するようにしましょう。

クーラーボックスの中には、お中元の時に入っている保冷剤を大量に仕込んでおくことにより、飲み物を効果的に冷やすことができるようになりますよ♪

もちろん飲み物の種類にもこだわらなければなりません。

水分だけでなくナトリウムなどのミネラル要素もしっかり補給できるスポーツドリンクが相応しいでしょう。

その他糖分補給のために、キャラメルを持ち歩く必要もあります。キャラメルを食べることにより、脳に栄養が行き渡るので、冷静にゴルフをプレイすることができるようになります。

ゴルフ好きに季節は関係ありません。

しっかり暑さ対策をして、思いっきり夏のゴルフを楽しんじゃいましょう!