乳首を桃色ピンク色に変えるビハクエン(BIHAKUEN)の副作用と怖すぎる効果と口コミ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 2

バスト 黒ずみ

世の女性の多くは、

ご自身のバストに何らかのコンプレックスを

抱いていると言われています。

一番多い悩みがバストサイズ。

小さいだけでなく大きすぎて悩む方もいます。

その次に多いコンプレックスが

乳首の色と言われています。

乳首の色が黒ずんでいるとイメージが悪く

多くの男性方々も女性の乳首の色が気になると言われています。

乳首の色を綺麗な桃色ピンクに変えるには、

ヨーグルトや美白クリーム等があり、それなりの効果があると言われています。

ですが、これにも個人差があり効果がある人ない人色々です。

そんな中トレチノイン・ハイドロキノン療法」と呼ばれる

乳首をピンク色に変える方法があります。

おそらく、黒ずみ乳首を桃色ピンクに変える方法としては

今現在で最強であろう方法です。

そして、トレチノイン・ハイドロキノン療法を行うにあたり

新しいクリームが登場しました。

それが「ビハクエン(BIHAKUEN)」

一体どんな物なのか?効果はあるのか?

ビハクエン(BIHAKUEN)の真相に迫りました。

スポンサーリンク

まずはコレ。トレチノイン・ハイドロキノン療法って何?

もう一度言いますが、

乳首を桃色ピンクに変える事が出来る

今現在、最強の方法と思われます。

この治療法は東京大学整形外科の吉村教授が

学会で発表した美白治療法で、シミやそばかす、肝斑だけでなく、

乳首の黒ずみにも効果がある治療法であると言われています。

トレチノインって何?

ビタミンAの誘導体であり、

皮膚の奥にある色素沈着した黒ずみを持ち上げます。

通常、肌のターンオーバー、つまり細胞の入れ替わるサイクルは28日で、

28日周期で細胞が入れ替わり新しい皮膚が形成されると言われています。

トレチノインは肌の細胞を活発化させ

細胞の生まれ変わりを促進すると言われています。

更に、ハイドロキノンの欠点である

肌への浸透力を高めてくれる効果があると言われています。

ハイドロキノンって何?

別名「お肌の漂白剤」とも呼ばれている美白に特化した成分で、

シミソバカスの原因とも言われているメラニン色素の生成を抑える

効果が期待できると言うもの。

トレチノイン・ハイドロキノン療法

トレチノイン、ハイドロキノン、2つの成分による相乗効果で

乳首の黒ずみだけでなく、シミやソバカスなどにも効果がある

治療法と言われています。

トレチノイン・ハイドロキノン療法の副作用と正しい方法

この治療方法は、本来クリニックで行う治療方法であります。

効果が高い反面、

誤った使用方法をしていると思わぬ副作用に見舞われます。

副作用と言うよりも、正しい使い方を知らないと

かぶれや赤みなどのアレルギー反応、

白斑(肌の一部が白く抜ける症状)が出る可能性があると言った方が

良いかもしれません。

つまり、トレチノイン・ハイドロキノン療法を

正しく、安全に使用し乳首を桃色ピンクに近づける為には、

まずは、クリニックに行き医師に相談する事をお勧めいたします。

問題なく使用でき、これからも続けていきたいと思うなら、

ご自身で、トレチノイン・ハイドロキノン療法を行う事が

賢い方法と考えます。

ビハクエン(BIHAKUEN)とは

今までと言いますか、今現在も、

トレチノイン・ハイドロキノン療法を行うにあたっての

一番人気の美白クリームは以下と考えます。

トレイチン人気№1クリーム・・・エーレットジェル(AretGel)0.025%

ハイドロキノン人気№1クリーム・・・ユークロマ クリーム(Eukroma Cream)ハイドロキノン4%

この2つのクリームを使った

トレチノイン・ハイドロキノン療法については

コチラの記事も参考にしてください。

多くの方々が利用し、その効果の高さを実感しておられます。

そして、トレチノイン・ハイドロキノン療法を行うにあたり、

新たにビハクエン(BIHAKUEN)シリーズが加わりました。

ビハクエン(BIHAKUEN)のおすすめポイントは、何といっても

返金保証制度があると言う事。

初回購入の方に限り、満足できなかった時は、

1本分の商品代金を返金してくれます。

トレチノイン・ハイドロキノン療法を迷う方には

嬉しい制度ですね。

例えば、トレチノインだと成分の濃度により

0.025%、0.05%、0.1%と種類があります。

初心者なら低濃度で始め、効果があまり実感できないと言った場合は

返金制度を利用して、再度濃度の高いトレチノインを試す事も可能だそうです。

(この場合は、同一商品とみなされ再度の返金はできません。)

ですが、良い事ばかりではありません。

致し方ない事だとは思うのですが、

トレチノイン・ハイドロキノン療法の絶対的人気クリームである

トレイチン人気№1クリーム・・・トレチノインジェル、

ハイドロキノン人気№1クリーム・・・ユークロマクリームよりも、

口コミの数が少ないと言う事。

しかし、お勧めするにはもう一つ理由があります。

それは口コミの内容です。

口コミの数こそトレチノインジェル、ユークロマクリームには及びませんが、

それに勝るとも劣らない「効果があった」と言うような

内容の口コミが多いのです。

何事もそうですが

どんなに効果があると言われていても

それが本当かどうか疑問ですよね。

では、次のページでビハクエン(BIHAKUEN)シリーズを

実際に使用している方々の生々しい口コミをご紹介いたします。