スポンサーリンク

父の日特集!!プレゼント人気ランキングと由来!!

97cbc6c3b74b0d085c07263b9a316632_s (1)

毎年6月の第3日曜日は「父の日」

2016年は6月19日です。

プレゼントは決まりましたか?

父の日について色々まとめてみました!

 

スポンサーリンク

意外に知らない?父の日の始まり

父の日の始まりは、アメリカのワシントン州。南北戦争の頃になります。

夫を招集され女で一つで6人の子供を育てた母親は、

夫の復員後、過労で他界。

今度は父が男手一つで6人の子育てに追われる毎日。

そして、子供たちが成人した後、

父は、まるで自分の役目が終わったかのように、

この世を去ります。

6人の子供を育て上げた父に敬意を表し、

「母の日があるなら父に感謝する日も作りましょう」という事で、

1910年に6月19日に最初の父の日をお祝いしたのが始まり。

父の日に感謝と一緒にプレゼント

父がもらって嬉しいプレゼントとは一体どんなものでしょう?

色々ランキングにしてみました!

もらってうれしいプレゼントランキング!

☆☆・・・ネクタイ

2位・・・財布

3位・・・腕時計

4位・・・レストランでの食事

5位・・・食事を作ってくれる

6位・・・カバン

7位・・・ベルト

8位・・・ハンカチ

9位・・・珍しいビール

10位・・・有名店の洋菓子

スポンサーリンク

プレゼントの金額予算ランキング

☆☆・・・0円(あげない)

2位・・・3000~5000円

3位・・・2000~3000円

4位・・・1000~2000円

6位・・・500~1000円

8位・・・10000~30000円

9位・・・500円未満

1位のあげないは・・・なんか・・・悲しいですね・・・。

お父さんがしてほしいことランキング!

☆☆・・・一緒に食事をする

2位・・・家族と一緒に家でゆっくり過ごす

3位・・・旅行にでかける

4位・・・食事をごちそうしてもらう

5位・・・ドライブにでかける

6位・・・一緒に買い物に行く

6位・・・肩もみをしてもらう

8位・・・手書きの手紙をもらう

9位・・・手料理を作ってもらう

10位・・・一緒にバーベキューにでかける

肝心なのは、何より「気持ち」ですね!

大切なのは感謝を伝えること。

過去2年間に「父の日」の贈り物をもらったかどうか?

というネットのアンケートの結果では

「もらった」が52.6%

「もらっていない」が42.4%

約4割のお父さんが、

父の日のプレゼントを「何も もらっていない」という

結果になったそうです。ちょっと悲しいですね。

お父さんは嫌いですか?

臭いですか?

ウザいですか?

情けないですか?

無口な父、

頑固な父、

優しい父。

世の中には、色々なお父さんがいますね。

“父と仲が悪い”なんて人もいると思います。

父が憎いなんて人もいるでしょう。

ですが、大体のお父さんは家族の為、

日夜必死に働いています。

ペコペコ頭を下げるのも、

汗をだらだら流すのも、

苦労で禿げた頭も、

大切な家族のため。

もしも、

今、あなたが幸せなら、

大切な人がいるなら、

子供を愛しているなら、

生きていることが素晴らしいと感じることができるなら、

それは、本人の努力もあるでしょうが、

全て“お父さんがいたから”です。

そんなお父さんに感謝の気持ちとプレゼントなんてどうですか?

嬉しい気持ちなど、微塵も示してくれないかもしれませんが、

きっと心の中では、すっごく喜ぶはずですよ!

“親孝行したい時に親はなし”です。