母の日のプレゼントに最適!安めぐみも絶賛の大人気母油とは?

スポンサーリンク
Pick up

5月の第2日曜日は「母の日」。

2015年は5月10になります

 

今年の母の日には、プレゼント今話題の

「母油」なんてどうでしょう?

 

聞いたことない人も多いと思いますが

少し前にテレビで紹介され今や大人気となっているんです!

 

タレントの安めぐみや蛯原友里の妹の蛯原英里も絶賛の

そんな母油のスゴイ効果効能をご紹介致します!

スポンサーリンク

母の日のプレゼントに最適!母油

 

◆母油とは?

 

「母油(ははあぶら)」とは

亜麻仁油(フラックスシードオイル)のことであり、

三重県にある「母恋し」という会社が作っているものなんです。

つまり亜麻仁油の商品名になります。

 

◆亜麻仁油って何?

 

亜麻仁油とは「亜麻」という植物から抽出された植物性オイル。

特徴はなんと言ってもα-リノレン酸を50%以上も含んでいる事。

 

◆α-リノレン酸って何なの?

 

α-リノレン酸とはオメガ3脂肪酸の一種であり、

人が摂取することが必須の栄養素である必須脂肪酸と言われています。

 

厚生労働省も摂取をすすめていて、

一般的には1日約2gのα-リノレン酸の摂取が必要とされています。

 

どうして母の日のプレゼントに母油?

 

それには先程少しかじりました、

「オメガ3脂肪酸」が多く含まれているからになります。

 

オメガ3脂肪酸には血液中の脂質濃度を下げる働きがあり、

その為、以下のような効能が期待できます。

 

  • コレステロールを下げる
  • 中性脂肪を下げる
  • 動脈硬化や心筋梗塞の予防
  • 高血圧の予防

 

といった効能があるんですね。

 

芸能人の永作博美、安めぐみ、小原正子、蛯原英里は

妊活・妊娠初期・妊娠後期・授乳期とずっと母油を愛用しているとか。

 

まさにお母さんには“もってこい”の優しいオイルなんです。

で、母油と普通の亜麻仁油とどこがどう違うの?

 

亜麻仁油はとてもデリケートなオイルで

以下のような特徴があります。

 

  • 熱に弱い。
  • 光に弱い。
  • 酸化に弱い。

 

このようにとても扱いが難しいオイルなんですね。

その為に大切なことは「品質」になります。

 

母油は徹底的に品質にこだわった亜麻仁油なんです。

そのこだわりは以下になります。

 

◆こだわり1「天然」

 

ニュージーランド産の有機無農薬の亜麻仁油を使用。

広大な農場で栽培された亜麻の種子を搾って作った

無添加で100%天然のオーガニックオイルなんです。

 

◆こだわり2「鮮度が違う」

 

α-リノレン酸は熱に弱く製造時に酸化するので

母油は低温圧搾法で抽出しています。

 

低温でじっくり抽出することで

大切な栄養分を損なうことがありません。

 

◆こだわり3「徹底した品質管理」

 

とてもデリケートな亜麻仁油を守るために

遮光ボトルを使用し参加を防ぐ徹底的な品質管理。

 

◆こだわり4「味」

 

一般的な亜麻仁油とは色も味も違います。

是非比べてみてください!

 

亜麻仁油ってこんな味なんだって気づくはずです。

 

◆こだわり5「サポート体制」

 

母油のビンには1本ずつ製造番号が振られていて

何かあった時に追跡調査できる仕組みになっているとか。

 

圧巻は購入すると一人一人に専属サポートをつけてくれ、

購入後、使い方や保存方法など何かと相談に乗ってくれるといいます。

 

母油を使ってみたい人はコチラ!

 

母の日に健康をプレゼント

 

母の日のプレゼントに油ってちょっと・・・っと最初は思いましたが

健康で長寿を願うならこういったプレゼントもアリかな?

 

お母さんにいつまでも元気で若々しく綺麗でいてもらうために

今年の母の日は母油はどうでしょうか?

 

ちなみに母の日の由来とプレゼントランキングはコチラです。

普通のプレゼントと一緒に母油なんてのも良いですよ♪

コメント