スポンサーリンク

台風18号ファンフォンがやって来た!・・・ファンフォンって一体・・?

images

台風に名前が付いているって知ってますか?

アメリカではハリケーンに名前がついていることは

時折ニュースで見聞きしますよね?

実は、日本の台風にも名前が付いているんです。

そして、台風18号の名前が「ファンフォン」。

仮面ノリダーで岡田眞澄さんが演じた

敵役の「ファンファン大佐」じゃないですよ!

EVM8O3x3YzCYYgM_JwOqm_50

ファ ・ ン ・ フォ ・ ン です。

ところでファンフォンって一体何なのでしょう?

[deco_bg image=”postit1″ width=”400″]

この記事は・・・。

■ ファンフォンって一体何?

■ 台風の名前ってどうやって付けているの?

■ 台風

についてご紹介したします。

[/deco_bg]

スポンサーリンク

ファンフォンって一体何?

台風の名前にもなっている「ファンフォン」。

これは、東南アジアに位置する共和制国家である「ラオス」の言葉

「動物」を意味するんですね。

台風の名前にもなるくらいだから、どんな動物かと思いきや、

これがファンフォンみたいです。

img_1

(ん?鹿じゃね?)

どうしてこんな可愛らしい動物が、

恐るべき台風の名前になったのか不思議と思いませんか?

何でも「ホエジカ」という鹿の仲間なんだそうですが・・・。

そこで想い出したのが、

奈良県にある大台ケ原ってところの鹿による被害

そこでは、「鹿害」による深刻な森林の消失が進んでいて

生態系破壊がすっごい勢いで進行しているそうです。

こんな感じ。

c0165582_8181099

増えすぎた鹿は餌を求め、

樹木まで食い散らかしてしまうんですね。

ちょうど、

大型台風が通過した後みたいに見えませんか?

ラオスでも、

このような被害があったのではと考えられませんか?

だから、台風の名前がファンフォンになってしまったのではないかと。

(あくまで私的な感想です)

本当、可愛い顔して

ババンバーン!!です!!

そして大風19号の名前が、

「スズメバチ」を意味する「ヴォンフォン」

これは怖い。解り易いですね。

そして20号、21号ってどんな名前か

とちょっと気になってきませんか?

スポンサーリンク

台風の名前ってどうやって付けているの?

平成12年に、日本を含む15カ国からなる「台風委員会」なるものが組織され、

そこで台風140個の名前が決められました。

平成12の1月から数えて第1号が

カンボジアで「象」の意味を持つ「ダムレイ」の名前が付けられ、

そこから発生した順番に、140個の名前が繰り返し使用されます。

台風の発生が年間約25.6回になりますので、

約5年で名前が一巡し、又、「ダムレイ」もどります。

つまり、2014年に発生した18回目の台風の名前が

たまたま「ファンフォン」であって、

台風18号の名前が「ファンフォン」ではありませんので

間違わないように注意しましょう!

私は最初、すっかりてっきり勘違いしてしまいました。

ちなみに「ファンフォン」は62個目の名前になります。

前置きが長くなりましたが、台風の名前が気になった方は

こちらをどうそ!台風の名前一覧です。

台風

毎年、どこかで自然被害のニュースで見ますが、

皆さんちゃんと備えていますか?

台風は人の命を奪う自然災害です。

決して油断しないように十分注意しましょう。

「備えあれば憂いなしです」

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク