スポンサーリンク

7-ケトDHEAメタボライトの危険な効果と副作用と口コミ!本当にダイエットできんのかい?

7-ケトDHEAメタボライトの危険な効果と副作用と口コミ!本当にダイエットできんのかい?


>>(LE)7-ケトDHEAメタボライト(7-Keto DHEA Metabolite)

肥満が深刻な問題となっているアメリカでは、7-KETOを配合した「7-ケトDHEAメタボライト」がメタボリック対策に注目されているといいます。

脂肪が燃焼しやすい体質作りを目指す方から多くの支持を集めているとされいるサプリメントです。

果たして、7-ケトDHEAメタボライトで、本当にダイエット効果など期待できるのか?

当サイトで、今まで紹介してきたダイエットサプリとはちょっと違う7-ケトDHEAメタボライトの魅力をご紹介いたします。

スポンサーリンク

まずは、これDHEAとは

7-ケトDHEAメタボライトの名前にもあるDHEA。デハーって言います。このDHEAというやつは、デヒドロエピアンドロステロンと呼ばれる体内に存在するホルモンの略称で、「若返りホルモン」とも言われています。

DHEAは副腎で合成され、その後テストステロンやエストロゲンなどの性ホルモンに変換され、海外では、若さが戻り、性欲が向上すると人気なんだとか。

DHEAは、20代でピークになり、その後、分泌量が減少していき、40代では約半分、80代では、ほとんど分泌されなくなるといわれています。

DHEAの分泌が少なくなる事で、性ホルモンが減少し、ホルモンバランスを崩すことに繋がるとされています。

また、アメリカでは若返りサプリとして扱われていますが、日本では、DHEAを含む製品は法律上医薬品とみなされるため、店頭での販売はされていません。

7-ケトDHEAメタボライトとは


>>(LE)7-ケトDHEAメタボライト(7-Keto DHEA Metabolite)

Life Extention社の7-ケトDHEAメタボライトは、脂肪燃焼によるダイエットに有用なサプリメントで、7-ケトDHEA、ビタミンCが含まれており、以下の様な効果が期待できるとされています。

・ダイエット
・健康維持

7-ケトDHEAとは

7-KETO(セブンケト)は、“改良型DHEA”といわれるアメリカで特許成分のこと。

DHEAを材料に体内で作られるステロイドホルモンの一種で、体の代謝を引き上げ、脂肪燃焼を助けることから、ダイエットやメタボ対策としてしられています。

臨床テストの結果では、軽い運動と組み合わせて7-KETOを摂取した人と、7-KETOを摂取せず、運動のみを行った人たちと比較すると、およそ3倍のペースで体脂肪、体重の減少が見られたと報告もあるようです。

このことからも、7-ケトDHEAは、脂肪燃焼に非常に有効で、減少しにくいお腹周りや、太もも、内臓脂肪まで効果を発揮するといわれており、7-ケトDHEAはDHEAより、さらに効果が高いといわれているのです。

7-ケトDHEAメタボライトの飲み方

規定では以下のようになっております。

・起床時に1粒、昼食前に1粒を目安とし摂取
*空腹時の摂取がお勧めです。

または、ヘルスケアアドバイザーの指示にしたがってご使用ください。

となっています。飲み方も簡単で問題なさそうですね。

ちなみに、メーカーによると、推奨服用期間として3ヶ月以上の継続服用を推奨していますので、まずは3カ月といったところでしょうか?

7-ケトDHEAメタボライトの副作用を考える

嬉しい事に、7-ケトDHEAメタボライトには、特に副作用の報告はないとの事。

ですが、アレルギーの可能性も否定できませんので、何か異常を感じたら使用を中止して医師による診断を受ける事が賢明です。

また、使用に関しては、注意事項もありますのでよく読んで使用しなければなりません。

7-ケトDHEAメタボライトとは、こういったダイエットサプリメントになるのですが、これだけの情報では少々心許ないですよね。

ですので、実際に7-ケトDHEAメタボライトを使用されている方々の残念なところをまとめてみましたので、ご紹介いたします。

7-ケトDHEAメタボライトの残念なところまとめ

・運動をしないと殆ど効果が無い
・性欲向上の方は実感がでません
・効果を実感できません
・量が少ない
・自分にはほぼ変化はなかった
・二ヶ月目になりますが特に変化は無い
・説明が英語なのでわかりずらい
・効果なし

等の残念なところがあります。

サプリメントでもあり、劇的な効果は期待しない方がよいでしょう。気長に続ける事で実感できるものと考えます。

身体に何か異常を感じたなどの声は、今のところないようですね。

7-ケトDHEAメタボライト口コミ星4.0☆

では、実際に7-ケトDHEAメタボライトを使用されている方々の喜びの声を聴いてください。

・運動なしトータルで6kg弱落ちた
・体調と精神面も非常に良いです
・値段の分の価値があります
・老眼が良くなった気がする
・脳が若返った?
・顔も引き締まった
・飲んで1週間。増えた体重が1キロ減
・新陳代謝等の効果が底上げされてる感じ
・トータル4キロの減量
・体重が増えることはない
・朝食事前に飲むと食事の量が減る
・仕事もスムーズにいく感じ
・髪の毛や爪の伸びがいい
・代謝が良く減っていた尿の回数も増
・お腹背中周りがすっきり体重2キロ減
・私はこれがないともう駄目です
・軽い運動と夕食を軽めで効果出やすい
・肌ったの色が明るくな
・ほうれい線が薄くなった
・身体の気怠さなどが解消されました

などの喜びの声があります。

自分自身の体に合えば、サプリメントといえどそれなりの効果が出るようで、皆さん喜ばれているようですね。

運動をせずに、体重が落ちたという声もありますが、私としては、健康の為にも適度な運動とバランスのとれた食事は必須と考えますので、徐々にでも生活習慣の改善もしてもらいたいと思います。

>>(LE)7-ケトDHEAメタボライト(7-Keto DHEA Metabolite)

7-ケトDHEAメタボライトの最重要事項

それは、どこで購入するか?になります。残念ながら、7-ケトDHEAメタボライトは、楽天やAmazonなどで購入できないようです。通常は、個人輸入代理店を利用する事が一般的のようです。

個人輸入と聞くと「何だか面倒くさそう…」「手続きが大変そう…」なんて思うかもしれませんが全然そんな事ありません。楽天やAmazonで購入する事と変わりません。

違うのは、自らの責任で自ら使用する事が条件になり、転売目的で購入してはならないと言う事になります。

そして、家族や仲間うちでは許容範囲と言われていますが、仮に、万が一に使用上の問題が発生したときは、販売店や国の保証は無いのです。つまり自己責任になります。

そして、絶対に信用できるサイト以外の購入は「してはいけない」と言いたいです。

信用できるのなら別なのですが、例えばEDの治療薬として知られているバイアグラなどは偽薬が横行しており死亡者もいると言われていますし、7-ケトDHEAメタボライトにおいても安心はできません。

もしも、7-ケトDHEAメタボライトに効果を感じないのなら、それは、偽物の可能性を否定できません普通のローションかもしれません。結局、素人には判断できないんですよね。

だからこそ、絶対に信用できるサイト以外の購入は「してはいけない」と言いたいです。

だからこそ、絶対的に信用できる個人輸入代理店を選ぶことが肝心要であり、それが「オオサカ堂」と考えます。

オオサカ堂をお勧めできる5つの理由

理由1「丁寧」

迅速丁寧で、分からないことも親切に対応してくれます。個人輸入は高額になると関税がかかる事もあるのですが、これについても丁寧に説明されています。

理由2「安い」

業界でも最安値ではないか?と思われます。そして全国送料無料で、メーカー正規品保証になります。

理由3「安心できる」

私や家族がいつも利用していて安心できるからです。数年前から利用していますが、一度としてトラブルがありません。

また、商品名記載なしで中身が分からない様に届けてくれるのも助かります。クレジットカードを利用した場合の利用明細も商品名およびサイト名の記載はありません。

理由4「対応が早い」

分からない事があれば、メールで尋ねるとすぐに返事をくれるのも(1日ぐらい)嬉しいですね。個人輸入代理店を使用するにあたり不安がある様なら、一度メールしてみてはどうでしょうか?

理由5「信用できる」

口コミが信用できると思います。もちろん、私も最初は半信半疑でしたが、オオサカ堂を利用してみて口コミが大げさでない事が分かったからです。

私や家族の経験から悪い口コミも「なるほど」と思えますし、良い口コミも大げさではないことが購入して使用してみて実感出来ています。

7-ケトDHEAメタボライトにおいても同様と考えます。

この胡散臭いって思うほどの効果の真相は以下にて確認できます!あなたの厳しい疑いの目で、実際に使用されている方々の生の口コミを是非ご覧ください。

オオサカ堂と7-ケトDHEAメタボライトのリアルな口コミは↓↓↓


>>(LE)7-ケトDHEAメタボライト(7-Keto DHEA Metabolite)

最後に

ダイエットサプリメントは、脂肪燃焼系、食欲抑制系、吸収率阻害系等がありますが、7-ケトDHEAメタボライトは、これらと違った系統のダイエットサプリと考えます。

「最近、痩せにくくなった」なんて思うのであれば、一度試して見る価値ありではないでしょうか?