スポンサーリンク

極上!トウモロコシの茹で方の裏技!格安のトウモロコシが超高級品に早変わり?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 2

toumorokosi

皆さんはトウモロコシを茹でる時、

どのようにして茹でていますか?

トウモロコシを茹でるのにも、様々な方法がありますが、

実は、ちょっとした裏技で、

格安のトウモロコシが

超高級品のようなトウモロコシに早変わりする茹で方

があるんです。

是非、試してみてください!

スポンサーリンク

格安のトウモロコシと高級なトウモロコシとの違いとは

スーパーなどで、1本100円程度で売られているトウモロコシと

1本540円位で売られているトウモロコシ。一体どう違うのでしょうか?

一番の違いはトウモロコシに含まれている「糖度」にあります。

普通のトウモロコシの糖度は約11%。

対して高級トウモロコシの糖度は約17%もあるのです。

その差はなんと6%!

やはり高級と言われるだけありますね。

ですが、その6%の差を

裏技の茹で方で埋めてしまう事ができるのです。

それには、素材選びから始まります。

美味しいトウモロコシの見分け方

トウモロコシを美味しく茹で上げるには素材選びからも

こだわってもらいたいのです。

そこで、なるべく美味しいトウモロコシを選ぶコツをご紹介いたします。

皮を見極める

なるべく皮が萎びていない物がよいでしょう。

そして、色が濃くてツヤのあるものを選んでください。

切り口を見極める

切り口が黒ずんでいるトウモロコシは、

収穫してから時間が経っている可能性があります。

なるべく切り口が白っぽいものを選びましょう。

中の粒を見極める

粒の大きさが不均等なトウモロコシは味のバランスも悪くなります。

なるべく粒が均一なトウモロコシを選ぶましょう。

(中の粒の状態の確認はできればで結構です。)

ヒゲを見極める

トウモロコシの先端から出ているヒゲの色が

茶色いものを選びましょう。

更に、ヒゲはトウモロコシの粒一つ一つに繋がっているので

ヒゲが多いモノ程、粒が多いトウモロコシになります。

なるべくヒゲが多いトウモロコシを選んでください。

POINT

トウモロコシを選んだら

皮を剥かずにそのままの状態で持ち帰ってください。

皮を剥くと鮮度が落ちてしまい美味しいトウモロコシが

できなくなってしまいます。

格安トウモロコシを高級トウモロコシにする茹で方

トウモロコシを選んだら、いよいよトウモロコシを茹でていきます。

電子レンジでも調理する方法がありますが、

今回は水から茹でていきます。

では、早速茹で方をご紹介いたします。

1.トウモロコシの皮をむく時、最後1枚の薄皮は剥がさずに残します。

皮を残して茹でることで

トウモロコシの糖分が水に溶け出して行くことを防ぎます。

2.鍋に水とトウモロコシを入れ、水から茹でます。

水から茹でることによって、実の中に水分が蓄えられて、

ジューシーに茹で上がります。

トウモロコシが浮上がってくるようなら

小皿や鍋蓋で重しをして下さい。

3.沸騰して、5分間さらに茹でれば完成です。(品種により違いがあります)

茹で過ぎると、旨味が落ちてしまいますので気を付けてください

4.火を止めて塩を入れ、5分程度置いておきます。

水1Lに対して、塩30g(大さじ2杯)くらいです。

5.完成

ザルにあけ粗熱を取ったら皮とヒゲをとって完成です。

POINT

なんと言っても皮ごと茹でることが大切です。

この方法で茹でると糖度が約11%だったのが、

約17%までアップすると言います。

塩は少し多いと感じますが、

多過ぎる位が美味しく食べるポイントになります。

ですが、ここはお好みで加減してください。

たったこれだけのゆで方で、

今まで食べてきたトウモロコシとは違う、

とっても甘くてジューシーなトウモロコシになります。

トウモロコシは今が旬

トウモロコシの旬は6~9月で、夏から初秋の野菜です。

是非、裏技の茹で方で美味しいトウモロコシを味わってみてください。

ですが、生のトウモロコシは日持ちしません。

鮮度が味を左右しますので、

購入したら、なるべく早く食べてください。

以上、トウモロコシを美味しくする茹で方でした。

25693905  にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク