スポンサーリンク

首の寝違えの治し方。私はコレで治りました!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 2

92c97286237b8b078561a9e2e8404f57_s (1) (1) (1) (1) (1) (1)

寝違えって本当に辛いですよね。

痛くて痛くて何もできない。

でも、仕事は待ってくれない。

仕方なく病院に行くのですが、すぐには治らないし、

お金はかかるし、そもそも病院に行くまでが辛い。

なんとか自分で直せないか?と思い、

いろいろ調べた結果、実は意外な方法があったんです。

実際に効果があった方法をご紹介致します。

スポンサーリンク

はじめに

この記事は、私の経験を元に作成いたしまた。

私は、首を寝違えることがよく有り、本当に辛い思いをして来ました。

接骨院に行ったり、東洋医学を唱う病院に行ったりと、

結構な時間とお金を使ってしまいました。

病院では、結局のところ安静にし、痛み止めや湿布をくれるだけで、

やはり直すのには時間がかかりました。

東洋医学では、マッサージや、

鍼灸で少しは痛みが取れるのですが、

保険が効かない所もあり、

金銭的に厳しく、そして通わなくてはいけませんでした。

そこで自分でなんとかする方法はないかと調べ

その結果、効果があったのが“ストレッチ”でした。

全ての方に効果があるとは言えません。

そして、症状が悪化しないとも限りません。

寝違えに困っている方は、まずは、病院で診察をして、

それでも中々治らないという人に試して欲しいと考えます。

超簡単!どこでもできるストレッチ!

運動はたったの3つ、

簡単ですので、是非覚えてください!

運動1

1.まず、首が痛む側の腕を少しずつ後ろに引き上げていきます。

2.自然に止まったところで20秒保ってください。

3.20秒たったら、腕を下ろします。

これを2セット繰り返します。

tthhth

運動2

1.痛む側の手のひらで真後ろのベルトの真ん中を軽く押さえる。

2.そのまま肘を後ろに引いて20秒保ちます。

これを2セット繰り返します。

 kjtyg

運動3

1.痛む側の手を肘角120度で万歳します。

2.その角度のまま腕を軽く後ろに引き20秒保ちます。

これを2セット繰り返します。

 fsd

最後に、バランスを取るために反対側の腕も行います。

スポンサーリンク

どうしてこのストレッチが効果的なのか?

実は、寝違えの原因は首ではなく脇にあったのです。

首が痛いんだから首だと勘違いしてしまいがちですよね。

どういうことかと言いますと、同じ体制で寝ている間に、

脇の内側を通っている“腋窩神経”という神経が圧迫される事が原因で

寝違えが起こると言います。

「腋窩神経」(えきかしんけい)って聞きなれない言葉ですが、

この神経、実は首を支える筋肉につながっていて、

血行が悪くなるとしびれて首に痛みが出てくるんでです。

このストレッチを行うことで脇の神経を開放し血行を促進します。

個人差があるということ

これにも、やっぱりと言いますか個人差があります。

すぐに改善する人もいれば、中々できない人もいます。

私の経験から言いますと、ストレッチをした直後、

あんなに痛かった首がかなり改善されましたが

痛みもすぐに戻ってきました。

ですが、このストレッチのいいところは、

いつでもどこでも手軽にできるところ。

繰り返しているうちに、みるみる改善していくのが

実感できます。実感できるんです。アレっ?て感じで。

お金も、場所も選ばない、交通費も時間も関係ない。

私は、このストレッチに出会って、かなり体が楽になりました。

ちなみに、寝違えは首が痛むので、

首をよくマッサージしていたのですが、これは大きな間違い。

首の炎症を起こしてしまうことがありますので、

注意してください。

私はやってしまい、見事に悪化してしまいました(;▽;)

スポンサーリンク

寝違えの予防方法

無理のないストレッチ

やはり、普段のストレッチは外せません。

言うまでもなくストレッチは体のコリをほぐし、

血行を良くします。

皆さん忙しい毎日ですがストレッチで筋肉を伸ばし、

体の負担を和らげましょう。

特に寝る前のストレッチはダイエット効果や、

体を柔らかくし、体の不調を改善する効果もあります。

更に、朝のストレッチも効果があります。

ぜひ、毎日の生活に取り入れて快適な生活をして下さい。

うつ伏せで寝ない

仰向けとは違い、

うつ伏せで寝ると体の自由が制限されてしまいます。

つまり同じ姿勢が長く続き、神経を圧迫してしまいます。

ですが、どうしてもうつ伏せで寝てしまう方には

抱き枕をオススメいたします。

うつ伏せで寝てしまう方は、

「何かに密着していると落ち着く」という傾向が見られるんです。

そこで抱き枕なんです。

抱き枕を利用すると密着して落ち着きますし、

圧迫感が少なくなります。

こちらの抱き枕は、肌触りもよく

結構しっかりした作りになっていて快適ですよ♪

寝違えにならない体に

何度も言いますが、私は本当に寝違えに困っていました。

冒頭でもお伝えしましたが、病院に行って時間とお金を費やし

苦労してきました。

ストレッチで寝違えが改善できたおかげでストレッチの大切さを知り、

普段の生活にも取り入れ、今日に至ります。

おかげ様で肩こりもかなり楽になり、

快適な生活とまではいかないですが、

本当に助かっています。

寝違えで困っている方に参考になれば幸いです。

25693905  にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク