スポンサーリンク

高血圧が簡単に劇的改善!!たった10分で血圧が下がる驚きの注目技!!最新予防方法とは?

血圧

別名「サイレントキラー」と呼ばれる高血圧。

甘く見ていると大変なことに!

そんな高血圧に悩んでいる方々に朗報です!!

高血圧が劇的に改善される驚きの方法が発見されたのです!!

体験した方は・・・、

「こんな方法聞いたことがない!」

「これで血圧が下がるなら続けたい!」といった声が続出!

その驚きの方法とは・・・?

スポンサーリンク

世界が注目の健康グッズ!

血圧を下げる最新の方法を発見したのは、

カナダの最大都市トロンのマクマスター大学の

高血圧予防のスペシャリストであるフィリップ・ミラー博士。

一般的に血圧をさげる方法は、

食事制限や運動といったものですが、結果が出るまで時間がかかり、

なかなか続けられるものではありません。

又、お年寄りの方にとっては運動は少し無理があります。

しかし、今回の最新の方法は、アメリカの学会でも注目されている

本当にお手軽な方法なんです!

更に!!

「短い時間で血圧を効果的に下げる。」

「平均10%も血圧が下がる」

といった信じられないような結果が出ています。

高血圧に悩んでいる方にとっては、まさに「朗報」なんです!

その方法とは・・・、「ハンドグリップを握る」だけ・・・、は?と

思われる方もいると思いますが、

まず、生活改善で下がる血圧と比べてみましょう。

・減塩・・・約-5mmHg
・ダイエット・・・-4.5mmHg
・アルコール制限・・・-3.5mmHg
・有酸素運動(1日30~60分 週に5日以上)・・・-4.5mmHg
・ハンドグリップ(1日11分 週3日)・・・-13.5mmHg

となっていて、ハンドグリップが他をぶっちぎりで抜いています!

では、ハンドグリップとは何でしょうか?と言いますと、

実は、デジタルの握力計なんです。

使用方法はというと、

「30%の力で2分握る(→1分休む)×左右2回ずつ」だけ!

ですが,ここで問題があります。

それはデジタルの握力計は日本円で約4万円程度!

しかも日本では販売していません。

では、代わりになるものは?家庭でできるハンドグリップとは?

スポンサーリンク

世界初!!血圧を下げる超お手軽ワザ

日本大学医学部総合検診センター所長 久代登志男教授は、

「今までの運動療法の考え方を変えてしまうと思うくらいの驚くべき報告」

と言っておられます。

ハンドグリップの代わりになるものは?

それは「タオル」なんです!

論より証拠。実際に高血圧の方7人を集めて

4週間タオルグリップ実験をしてみました。その結果がコチラ

1週目(平均)の血圧4週目(平均)の血圧
Aさん139111
Bさん141143
Cさん153141
Dさん157150
Eさん185152
Fさん159149
Gさん151144

(mmHg)

驚異的です!信じがたい結果がはっきりと出ました!

では、さっそく実際の方法を紹介します。

①  タオルを握って指がつかないくらいの厚さにする。

  (指がつかないように注意)

②  2分握る(→1分休む)×左右2回ずつ

*冒頭で30%程度のチカラでと言いましたが、

2分間タオルを握り続けよとすると、自然と握力が30%程度になります。

タオルを持って1日10分1ヶ月でこの結果は驚きですよね。

なぜタオルグリップが血圧にいいのか?

タオルを握っている間、筋肉はキュッと縮むので血流が低下します。

手を緩めると血液がどっと流れNO(一酸化窒素)が出てきます。

このNOが重要でNOには血管を広げ柔らかくする働きがあります。

結果血圧を下げることになります。

これを繰り返すと血管の柔軟性が高まると言われています。

血管の柔らかさは「FMD」と言う値で表されます。

タオルグリップ実験を行った結果FNDが1.3%→6.5%になった例もあり

7人中5人が改善しています。(6%以上が正常)

これは「降圧薬に匹敵する効果が期待できるかもしれない。」

と言われるくらい血圧が下がっています。

血圧が下がった方、は内皮機能(柔らかさ)が改善しているので

血管の機能が改善して血圧が下がったということ。

足が悪くても、雨でも誰でも手軽にできる運動で、

かなり期待ができる治療法と言われています。

タオルを掴む→NOが出る→血圧が下がる

重度の高血圧(180/110mmHg以上)の方は必ず

    医師と相談の上で行ってください。

サイレントキラー

日本人の死亡原因の1位はガン、2位が心臓病、3位が肺炎、4位は脳卒中で、

このうち心臓病と脳卒中は、いずれも血管に障害の起こる病気で、

高血圧がもっとも重要な危険因子といわれているんです。

高血圧は自覚症状がありません。

その為、「サイレントキラー」呼ばれています。

症状が出た時には、もう遅いのです。

そして日本人の40歳以上の約半数が高血圧と言われています。

もう他人事ではありません。

さらに高血圧の治療には薬や、何やらで、

結構お金もかかります。

ですが、今回記事にさせていただいたタオルグリップは、

時間も、場所も、選びません。お金もかかりません。

高血圧に悩んでいる方、

一度は試してみてはでうでしょう?

*この記事はテレビ番組「ためしてガッテン」を参考にしています。

25693905  にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ