スポンサーリンク

阿波踊り徳島2014 参加方法と日程は?芸能人も参加するの?元モーニング娘。の吉澤ひとみも?

1274066424_photo

えらいやっちゃ、えらいやっちゃ、ヨイヨイヨイヨ♪♬

踊る阿呆に見る阿呆、同じ阿呆なら踊らな損々♫♪

といえば夏の風物詩“徳島阿波踊り”

見ているだけでも楽しいですが、

阿波踊りは、誰でも無料で参加できるって知ってました?

いろいろ調べてみました!

 

スポンサーリンク

徳島阿波踊り豆知識


夏といえば盆踊り!

そして盆踊りといえば、なんと言っても

徳島県の阿波踊りが有名ですよね!

徳島県徳島市で毎年催される阿波踊りで、

四国三大祭りの一つでとして知られています。

8月になると全国で阿波踊りが開催されますが、

阿波踊り発祥の地である徳島の祭りは、

ダントツの規模と知名度があります!

徳島市の人口約26万人に対し、

祭りの時期は、全国から徳島の人口の約5倍の135万人もの観光客が訪れ、

開催期間中は、徳島市の中心街が阿波踊り一色に染まります!

阿波踊り徳島2014日程と会場

 003

-日程-

8月12日(火)~15日(金)の4日間

-開場-

徳島駅周辺

-開催時間-

18:00~22:30

-アクセス-

JR徳島駅から徒歩10分

-問い合わせ-

経済部観光課

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2-5(本館3階)

TELL 088-621-5232

芸能人も応援する阿波踊り!

 DSC01204-dc17b

壮大なお祭りである阿波踊りには、

毎年多くの芸能人も参加し大賑わい!

過去には・・・・、

林家三平、国分佐智子、三遊亭若圓歌、三田村邦彦、

小錦八千吉、 白石みき、サントリーサンバーズ、石丸佐知、

堀口ひかる、タージン、岩本勉、東国原英夫、オール阪神・巨人、

女と男、杉原杏璃、小島よしお、モーニング娘。の元メンバー、吉澤ひとみ

2700、渡辺直美、2013ミス・インターナショナル、ミス・ワールド代表、

西村ヒロチョ、より子、田村亮、ワッキー、ナベ、野々村真、田丸麻紀

という方々が参加されています。

ですが2014年の参加芸能人はまだ未定で、

確認でき次第、更新したいと思います。

後半へ続く・・・。


スポンサードリンク

あなたは参加派?見物派?

 top_image

-参加派-

“踊る阿呆に見る阿呆同じ阿呆なら踊らにゃ損々”ってあるように

阿波踊りは見ているより踊る方がはるかに楽しいんです!

そんな阿波踊りに誰でも自由に参加できるんです!

参加方法にはいくつかありましてご紹介したいと思います。

・連に加入する

・街角阿波踊りに参加する

・「にわか連」に加入する。

という方法があり、順にご説明いたします。

①  連に加入する。

阿波踊りを踊っているグループは「連」といいまして、

地元の仲間同士や、住んでいる地域などで構成されていたりと、

いろいろあります。

企業で構成された連もあり、毎年芸能人も参加し、

祭りを更に盛り上げてくれます。

徳島県には有名な連がいくつもあり、

総参加連は約1000組みにもなります。

直接連に加入する方法ですが、

連では随時人員を募集しているようで、

こちらにはいくつかの連ホームページを載せておきます。

その他にもたくさんあるので

自分で探してみるのもいいでしょう!

阿呆連

http://www.nmt.ne.jp/~south/ahouren/top/ahourentop01.htm

阿波連

http://awaren.org/default.html

葵連

http://www.aoiren.com/

②  街角阿波踊りに参加する

町内会や商店街が運営する阿波踊りで、

それぞれに特設ステージやコースを設けており、

見物客と一緒になって踊ったりします。

有名連の方も一緒に踊ることもあるといいます。

様々の趣向で楽しませてくれますよ。

③にわか連参加方法

無料で阿波踊りに参加するには「にわか連」という連に、

参加することで一緒に踊ることができるんです!

○事前の申し込みは必要ありません!

 参加費無料!

○服装は自由!

 にわか連では、リジナルデザインのハッピを貸出しています!

 貸出期間・・・8月12日~15日の4日間毎日

 貸出場所・・・①徳島市役所市民広場(徳島市幸町2丁目)

        ②阿波おどり総合案内所(徳島市寺島本町東

         ※注 徳島駅前で阿波おどり期間中のみ開設

 貸出及び返却時間・・・18:00~22:00(毎日先着250人)

 貸出料(1着あたり)・・・預かり金3000円

              クリーニング代500円

              返却金2500円

              *実際の参加費は500円ということになりますね。

○お問い合わせ

 徳島市観光協会 TEL 088-622-4010

○阿波おどりを全く知らなくても大丈夫!

 踊り方には基本がありますが、振付けを覚える必要はありません!

 初めての方でも少しの練習で踊りを楽しむことができるんです!

 souodori

-見物派-

参加するのはちょっと・・・という方!

当たり前ですが、見ているだけでも十分楽しめます!

阿波踊りを見ることができる会場をご紹介します。

①有料演舞場

市役所前演舞場、藍場浜演舞場

紺屋町演舞場、南内町演舞場の4ヶ所があり、

チケットが7月1日より全国一斉発売します!

2014阿波おどりチケット販売について(PDF・1,891KB)

②選抜阿波踊り(有料)

8月11日(前夜祭)~15日、選抜された、

有名連のステージがあります。

ショーアップした洗練された阿波踊りが

披露されますので見応えばっちりです!

③阿波おどり会館(有料)

阿波踊り会館では1年を通して阿波踊りを見ることができます。

昼と夜の公演に分かれていて、夜は有名連による

阿波踊りが鑑賞できますよ。

阿波おどり会館

http://www.awaodori-kaikan.jp/

夏の思い出

 woman_topics30690_2

連による美しく華麗な踊りは目を見張ります。

絹笠を被り艶っぽく踊る女踊りや、

提灯を振り回しながら激しく踊る男踊り!

これぞまさに日本の夏祭り!

夜がふけてくるとボルテージはさらにあがり、

大通りだけでなく商店街の中や交差点などでも

ゲリラ的に踊りが始まります。

「徳島県民はこの阿波踊りが行われる4日間の為だけに

残りの1年を過ごしてる」

なんて言われていますが、

なんとなく理解できてしまいますね。

今年の夏は阿波踊りで

熱い夏を体験してみてはどうでしょう?